ブログ 制作例

全て手描きの、店頭に貼るイベント告知のポップ

更新日:

お店の方の生のお声

そもそもの、絵の活動を始めたきっかけは、告知・表現する事に困っている方はたくさんいらっしゃると知り、お知らせのお役に立ちたいと思ったことでした。

どのジャンルでも告知に悩んでる方はおられ、それぞれに告知の媒体や表現の方法が違っています。

 

今回は洋服店 羊屋様。店内で開催のリンパ療法のイベントのお知らせのポップが欲しいとのことでした。

ご要望の生のお声です。

「遠くからもよーく見えるように字を大きく」

「あまり綺麗すぎるものだとかえってスルーされてしまうので

親しみやすい、とっつきやすい手描きの方が目に止まる」

「女性の方の関心の高い、美容・健康という文字が一番目立つようにしたい」

全て手描きのポップ

ご要望をお聞きして描いたポップです。

遠くからもよく見えるように、けっこう大きいサイズです。

紙は、お店でご用意されたもの、マジックを使って全て手描きしました。

お店にお伺いし、店内で制作しました。

デザインはあらかじめ2通り考えて、ご提案し選んでいただきました。

 

ポイントは

・文字を大きく、女性むけの装飾の字体、ピンク色を使いました。

・趣旨が一目でわかるように絵をいれました。絵はやわらかくてラフな感じで。あまりきっちりしているよりとっつきやすい感じの方がよいと思いました。

店主様の感想

ポップを置いていただいてどうだったか、店主角谷様にお聞きしました。

「ポップを置いた次の日から問い合わせが入りました」

「お昼ご飯食べる暇もないくらいお客様いらっしゃいました」

「イベント大成功でした」

「絵もいいです」

喜んでいただけて、こちらが嬉しくなりました。

ありがとうございます。

 

お店

大東サンメイツ2F  羊屋様

 

新リンパサロン四条畷 ラ・アンバー様

Iwasumi
想いや魅力、表現したいことをわかりやすく絵で代弁し、見る人によりよい印象を持っていただけるように、みなさんが笑顔になっていただけるように。をモットーにしています。

絵は小さい頃から好きでした。約2年前に、告知、表現で悩んでいる方は多くいらっしゃると知りました。言葉では伝えきれないことを絵をそえると「わかりやすい」「とっつきやすい」「やわらかい印象になる」と、喜んでもらえることが自分の喜びだと気づいたことがきっかけで活動を始めました。

制作ジャンル

イラスト・マンガ・キャラクター・名刺etc

提供したイラスト例

地域発信の広報物。ゆかりの人物のキャラクター。自然、お寺等のイラスト、まんが。似顔絵名刺。似顔絵。

制作ツールはCLIP STUJIO、Photoshop、Illustrator。

ご要望に応じて、ベストなご提案に努めます。

親しみやすい雰囲気のイラスト、まんがの表現が得意です。お仕事募集中です。

お気軽にお声をおかけください。

わかりやすい絵を描くイラストレーター Iwasumi

岩本澄子

島根県出身。大阪府大東市在住。

水瓶座。O型。動物占いはゾウ。

フルマラソン4回経験あり。

趣味 ノルディックウォーク。芸術鑑賞。

-ブログ, 制作例

Copyright© わかりやすい絵を描くイラストレーターIwasumiのブログ , 2018 All Rights Reserved.