つぶやき ブログ

思い出

更新日:

やらなきゃいけない事があるのに脱線してしまう時があるのはなぜだろう(;^ω^)

今日、やろうとしてることに必要になった物を探していました。

普段よく使うような引き出しではなく、押し入れの中にしまいこんである物でした。

しまったのはずいぶん前で、どこにしまったのか。

たぶんここだろうと思っていたところになくて。

じゃあ、ここかな。

いや、ここにもない。

「あれー???(;´・ω・)」

そうなると、どこにあるのか見当つかなくなり、いちから捜索(大ゲサ)することに。

捜索、そして

押入れの、手前らへんをこちょこちょと見てみましたが、そこではない。

奥の方にしまってある物を引っ張り出してみた。

探しながら見ていると...

ずっと使わずしまいこんだものとか、今見ると「これはもういらないな」と思うようなものが結構でてきた。

ゴミ袋出してきて、いらない物を整理。

いつの間にか断捨離始まってる(^^;

探し物の検討をつけて見てみるところにはなかなかなくて、さらに捜索。

そしてふと手に取った冊子。

以前の職場の商品のカタログ。ぱらぱらぱらとめくってみる。

 

写真を見ると、働いていた時のことが一瞬でよみがえってきました。

ショーケースや、ディスプレイされた商品、ラッピング作業の机、バックヤード等...お店の風景。季節ごとのイベント。スタッフの顔や会話。

懐かしい。

気がついたら座り込んでひたっていた。

あ、なにしてるんだろ(^^;

思い出

...それから、探し物は見つかり、そもそもの作業に戻りました。

ふとしたことで、以前のことをあらためて思い出したなあ。

とても仲のいい職場だった。

若い、チャーミングな女の子達で、お誕生日や新入、卒業には女子会、サプライズドッキリしたり。楽しい思い出ありました。

そんなスタッフさんの絵を描いてました。

これはお店卒業のスタッフへのメッセージカード。

この絵の上にかなりの余白があけてある、B4サイズ。みんな、書くことがたくさんあるからって。いい子達。

一人一人を描いたこと、こうして後になって見かえすこともできて、自分にとっても思い出になりました。

Iwasumi
想いや魅力、表現したいことをわかりやすく絵で代弁し、見る人によりよい印象を持っていただけるように、みなさんが笑顔になっていただけるように。をモットーにしています。

描き始めて約2年です。絵は小さい頃から好きでした。約2年前に、告知、表現で悩んでいる方は多くいらっしゃると知りました。言葉では伝えきれないことを絵をそえた表現がわかりやすいと、喜んでもらえることが自分の喜びだと気づいたことがきっかけで活動を始めました。

制作ジャンル

イラスト・マンガ・キャラクター・似顔絵・名刺・ポップetc

提供したイラスト例

地域発信の広報物。ゆかりの人物のキャラクター。自然、お寺等のイラスト、まんが。似顔絵名刺。似顔絵。全て手描きの店頭用ポップ。

制作は、CLIP STUJIO、Photoshop、Illustratorを使っています。アナログ制作もします。

ご要望に応じて、デジタルorアナログ、ベストなご提案に努めます。

親しみやすい雰囲気のまんがの表現が得意です。お仕事募集中です。

お気軽にお声をおかけください。

わかりやすい絵を描くイラストレーター Iwasumi

岩本澄子

島根県出身。大阪府大東市在住。

水瓶座。O型。動物占いはゾウ。

フルマラソン4回経験あり。

趣味 ノルディックウォーク。芸術鑑賞。

 

-つぶやき, ブログ

Copyright© わかりやすい絵を描くイラストレーターIwasumiのブログ , 2017 All Rights Reserved.