ブログ 制作例

経営コンサルタントの方の似顔絵イラスト入り名刺作らせていただきました

更新日:

経営コンサルタントをされてる森田さんの似顔絵イラスト入り名刺を作らせていただきました。

 

 

なぜ、森田さんはイラストの似顔絵を入れることにされたのか、お話をお聞きしました。

どういう場面で使われるのか

もともと名刺を持っていらっしゃるのですが、イラストの名刺はどういうふうに使われるのでしょう。

「ご新規さんと会う時」

だそうです。

「コンサルに入る前の会話の入口で使いたい」

「自分は何者かということの話のきっかけ作り」

「イラストの方がきっかけ作りやすい」

例えば

(絵は)男前に描いてありますね

などとお話しされたりするそうです。

「そういったお話しをして名刺をお渡しすると、頭の中に入れてもらいやすいです」

大事な第一印象

そして、人と会う時についてこんなふうに言っておられました。

「初対面の人と会う時は最初の2,3分が勝負」

第一線でご活躍の方の言葉。いかに第一印象が大切か、はっとしました。すかさずメモとらせていただきました。

ここで勝負は始まっているのですね。

気合の入った場面です。

「がんばんで!!」

 

こんなふうに話しを進めていかれ、お仕事をされているのですね。

全国いろいろな地域に行かれ広くご活躍されています。

 

大事な第一印象の場面でイラストの似顔絵がお役にたてたら嬉しいです。

 

 

今回大変お世話になりました。貴重なお話も聞かせていただいて感謝いたします。ありがとうございます。

モリタマネジメント株式会社 代表取締役 森田 祥範様。

Iwasumi
想いや魅力、表現したいことをわかりやすく絵で代弁し、見る人によりよい印象を持っていただけるように、みなさんが笑顔になっていただけるように。をモットーにしています。

描き始めて約2年です。絵は小さい頃から好きでした。約2年前に、告知、表現で悩んでいる方は多くいらっしゃると知りました。言葉では伝えきれないことを絵をそえた表現がわかりやすいと、喜んでもらえることが自分の喜びだと気づいたことがきっかけで活動を始めました。

制作ジャンル

イラスト・マンガ・キャラクター・似顔絵・名刺・ポップetc

提供したイラスト例

地域発信の広報物。ゆかりの人物のキャラクター。自然、お寺等のイラスト、まんが。似顔絵名刺。似顔絵。全て手描きの店頭用ポップ。

制作は、CLIP STUJIO、Photoshop、Illustratorを使っています。アナログ制作もします。

ご要望に応じて、デジタルorアナログ、ベストなご提案に努めます。

親しみやすい雰囲気のまんがの表現が得意です。お仕事募集中です。

お気軽にお声をおかけください。

わかりやすい絵を描くイラストレーター Iwasumi

岩本澄子

島根県出身。大阪府大東市在住。

水瓶座。O型。動物占いはゾウ。

フルマラソン4回経験あり。

趣味 ノルディックウォーク。芸術鑑賞。

 

-ブログ, 制作例

Copyright© わかりやすい絵を描くイラストレーターIwasumiのブログ , 2017 All Rights Reserved.